ロワール地方の旅

2010.11.27

B_DSC0053.jpg

パリからTGV(列車)で約2時間。フランスの歴代の王が愛した地域、ロワール渓谷。
そこに19世紀に建てられた水車小屋の、シャンブルドット(家庭風のホテル)があります。

画家のジョナサンがデコレーションを施したアンティークな部屋、
シェフのパスカルが豊かな地元の食材を使い、腕をふるうフレンチ、
ロワールを愛するベルナールが連れて行ってくれるワインカーヴ訪問や美しいシャトー。

ロワールの魅力がたっぷりつまったフランスの可愛らしい田舎で過ごす、プチバカンスの旅です。

*PHOTO ギャラリー ロワールの旅*

————————————————————————————————–
□ 日程例 パリ発着/3泊4日
※プログラムはお客様のご希望を伺い、アレンジさせていただきます。

1日目
午後 パリをTGV(列車)にて出発
夕方 ロワール到着 / 専用車でソーミュール市内をまわりながらムーランまで移動
   ロワールのワインでアペリティフ / 夏は星空の下で、冬は暖炉の火を前に、ディナー

2日目
午前 朝食はベルナール特製のジャムとクロワッサンで / フランスの田舎のマルシェ(朝市)へ、季節の野菜や食材を探しに
午後 季節の食材を使った、シェフ パスカルのクッキングレッスン

3日目
午前 ロワールに点在するルネッサンス時代のお城、シャトーへ。ハーブや果物の香りいっぱいのお庭を見学
午後 ワイナリーのカーヴ訪問・試飲 / ハーブを使った手作りの石鹸のお店へ / 果実のリキュールのお店へ・試飲

4日目
午前 ソーミュール地方独特の洞窟のシャトーやワインカーヴを見学 など
午後 ソーミュールをTGV(列車)で出発
夕方 パリのホテルへ

————————————————————————————————–

おひとり様 あたり ¥268,000 ~ (税込)
(4名様でのお申し込み/2名様1室利用の場合のご参考金額  ※正式な料金はお見積りをご依頼ください。)

□ ご手配内容 <現地手配プラン>
パリ - ロワール列車(TGV)交通費、ロワール宿泊費、ロワール滞在中の移動交通費(専用車手配)、
朝食(3)、夕食(3)、日本語による通訳・アテンド含む

(昼食は含まれませんが、その日のプログラムに応じて提案させていただきます。)

□ お申し込みの前に
+写真はイメージです。天候や交通事情によってプログラム・内容は変わることがあります。
+パリのご滞在を含めてコーディネートをご希望や日本ーパリ往復航空券のご相談は、別途お問い合わせください。
+このプランは定員に限りがあります。事前にご相談ください。